業務の仕組み最適化まるごと支援サービス

業務の仕組み最適化まるごと支援サービス

導入前のお悩み

どんなツールを導入していいのかわからない。
業務フローが曖昧で、システムを導入してもイレギュラーが多くて運用に乗らない。
ITに強いスタッフが社内にいない。
数あるシステムの中から、自社に合ったシステムを選別することができない。
社長一人では導入することができないが、社内に適任者が見当たらない。

導入後のお悩み

導入が中途半端に終わってしまった。
機能をきちんと使いこなせていない。
他のシステムとの連携ができておらずいうほど効率が改善したように思えない。

業務の仕組みの見直しを専門家に任せてみませんか?

監査法人で、様々な企業の業務の仕組みを評価してきた経験と実績があるからできる「業務の仕組みを最適化」するための支援サービスです。
ここ数年急激に普及してきた使い勝手の良いオンラインサービスを組み込んで精度と生産性の高い業務の仕組みづくりをご支援させて頂きます。
当社は特定のシステムを販売するためでなく、貴社のIT導入担当者としての立場から、最適な構成を検討し、ご提案させて頂きます。

最適な業務の仕組みをデザインするためのコンサルテーション

貴社担当者へインタビューを重ねながら、貴社の業務の仕組みを調査し、最新のシステムを導入しながら業務の仕組みをご提案させて頂きます。
また、業務モデルの見直しにあたっては、投資額と投資効果(=コスト削減や業務時間の短縮)等の試算を行い、本当に価値のある投資になるかどうかの評価と調整を行います。

本当の意味での「導入完了」まで付き添う伴走サポート

システムの導入は、「導入」「設定」だけでは不十分で、そこに付随する周辺業務の見直しや担当者の機能の理解、習熟なども必要となります。
当社が目指すのは、ITシステムの導入ではなく、その先にある「業務構造の変化」です。その本来の目的が達成されるレベルに至るまで、伴走サポートさせていただきます。

このサービスについてもっと詳しく知りたい方へ

当サービスの特設サイトまでおこしください。

PAGE TOP